YOS G-specの適当なブログ
ゲームやネットが大好きな人のブログ。毎日更新を目指してました。
2012年08月31日 (金) 00:51 | 編集
最有力投げ候補。
6Bで6倍フィーバーしろとか無理ゲー
難易度高くても4Bだけである程度遊べる仕様だったらねぇ。

なのでもうしばらくHTやってます。
こっちは良曲多し、難易度バランスも調度良しで遊びやすい。
4Bでも難しい曲がある程度あるしね。
2012年08月30日 (木) 01:10 | 編集
と言うことでアマゾンで注文してたものが今日ようやく届いたのでちょこちょこプレイしていました。
AUTOFEVERなさそうなのがちょっと辛いね。
まだ、全曲は触ってないけど多分P3よりは難易度高そう。
判定もP3に比べれば厳しいし。
2012年08月29日 (水) 01:19 | 編集
太鼓の達人には和田どん、和田かつという主人公キャラクターがいる。
しかし、最近の太鼓の達人では説明書にすら名字がされなくなり、それぞれどんちゃん、かっちゃんとしか表記されなくなってしまった。
これの影響を受けDS1、2では「どんの部屋」と表記されていたものもDS3では「どんちゃんの部屋」表記が変更された。
僕はこのちゃん付けがデフォというだけで違和感がいっぱいだったのに「かっちゃん」呼称にはさらに違和感を覚えた。
そして、この「かっちゃん」という呼称は僕でもあまり聞き覚えが無かったため、
旧作から存在した呼称なのか疑問に思ったためゲームから検証してみる。

この検証には太鼓の達人ぽ~たぶる2のおはなしモードを使用する。

【検証】
ナレーション…どんちゃん、かちゃん
はなちゃん…どんちゃん、かつくん
どん子…どんちゃん
水マリ子…かちゃん
テツオ、バチお先生、かめ、ちょうちんうなぎ、杓子、タコヤキ…どん、かつ

【結果】
どん、かつを敬称込みで以前の作品から呼んでいるキャラクターはそこまで多くも無く、
かつにちゃんを付けて呼んでもかちゃんとしか呼ばれていなかった。

【感想?】
もともとはかつちゃんと呼ばれていたにも関わらず何故新しい作品かっちゃんとわざわざ呼称を変えたのか分からない。
そして、太鼓3DSの説明書にはドンディーはフルネームで書かれているのに何故どんとかつだけが愛称で書かれているのかが分からない。
2012年08月28日 (火) 00:18 | 編集
今日は成績確認という名目の上で帰りにゲーセンよって来ていくつか音ゲーを触ってきたので感想とか思ったことをまとめる。

まず、音ゲーは、
太鼓の達人→maimai→リフレクビート→ドラムマニアGX
の順にプレイしてきた。
他にもビートマニアIIDX、ポップンミュージック、サウンドボルテックス、ユビート、ギターフリークスGX、プロジェクトDIVAも置いてあることを確認したけどそれらには全く触れず。

・太鼓の達人
MyMine→リッジ裏→リバイバー
リバイバー初見。
サビの○●●○、●●○●○が印象的。
肺活量が落ちてるのか疲れがマッハで最後の方がまともに打てなかった。

・maimai
上半身全体を動かしてボタンをタッチするのが楽しかった。
でも、至近距離かつ画面がでかいせいでノートを見逃しやすいのが難点。
一応ノートには円形のラインが付いているから慣れればどうとでもなるのだろうか。
スライドもそこそこ好き。
でも、クリア条件は少しシビア…かな?

・リフレクビート
e-amu pass購入。
YOSGSPECで登録してプレイ開始。
最初難易度の選び方が分からずグダグダだったけど、プレイ中に把握できたのでそこはよし。
で、ノルマ落ちしても無条件で継続可&4曲設定とかなりの親切設計。
ノートのタッチも直感的にできるから初心者にもやさしいね。
しかし、緑ノートが認識難で難しいなぁ。
そこそこ楽しかったとは思うし機会があればまたやるかもしれない。

・ドラムマニアGX
再びYOSGSPECで登録して開始。
が、曲の選択方法がわからずうろうろ。
そのあと選択できてもハイスピがかけられずわけも分からないままガシャーン。
このとき、歴代の作品ごとにフォルダで選択できることを知って泉氏のFIREを選択。
しかし、同じくハイスピかけられずに左の2つのシンバルとタム系統の見分けがつかなくて再びガシャーン。
上手くできれば楽しそうなんだけどねぇ。
そういえば、備え付けのスティック以外に軽い木製のスティックが設置してあった。
店側が配慮して置いているんだろうね。
でも僕が使うと軽過ぎてジェットスティックの連発だったので、備え付けのスティックの方が安定したという。
2012年08月27日 (月) 00:00 | 編集
DJMAXP3の4Tは大体の曲がMAX COMBO取れるようになったので、
6Tの練習を始めてみる。
とりあえず少しは慣れて楽しくなってきた。
でも☆11までなんとかクリアできてもフルコンできてる曲が未だに2曲しかないのはなぁ…
やっぱり真ん中の二つが一番の敵。
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .