カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

YOS G-spec

ハンドルネーム:YOS G-spec
もう一つの名:んらとらん
性別:男
生息地:千葉県
職業:社会人3年生

好きなゲームシリーズ
・ロックマン全般
・モンスターハンター
・討鬼伝
・太鼓の達人
・ドラムマニア
・モンスターファーム
・サルゲッチュ
・チョロQ
・マリオカート
・DJMAX Potable
・リズム天国
・グランツーリスモ
・ポケットモンスター

【フレンドコードまとめ】
【所持ゲーム表】

なんか色々と適当で中途半端な人です。

ついったー(気まぐれ更新)
ついろぐ(ついったーまとめログ)
ギガスペックツール
ギガスペックチャット
過去の産物

メール
スカイプID:yos_g-spec

新太鼓番:3348-9507-7550
3DSフレンドコード:1289-8444-6710
とび森夢番地:3500-0140-1697



最近の記事

最近のコメント

  • 01/01:YOS G-spec

  • 12/17:ばぜるこあ

  • 01/04:YOS G-spec

  • 11/15:暇神

  • 12/06:YOS G-spec

  • 12/05:くま☆

  • 08/22:YOS G-spec

カテゴリー

zorin

zorinに色々入れて遊ぶ。
ついったークライアントはmikutter、ニコニコプレイヤーにNNDDを入れた。
しかし、NNDDはAirのせいかローカルにデータを保存できない問題がある模様…

仮想PC&linux

仮想PC(VMware)とlinux(Zorin OS 9)を導入してみました。
Screenshot from 2015-01-30 13:24:59

色々と新鮮だけど使っていて楽しいね。
でも、色々使えるソフトは探さないと大変だ。
MSPaintもつかえないし。

ClojureScript

ここ数日ClojureScriptのインストール方法がわからんと嘆いていたけどここを読んでいたらようやくわかった。
英語だけどごくごく簡単な英語さえ断片的に読めればなんとなくわかる。
Windows環境の日本語記事での紹介は他になさそうなのでREPLが動くようになるところまでまとめておく。

まず、JAVAが必須。

【1】
まずは、https://github.com/clojure/clojurescriptの右下のDownload ZIPより本体を入手して解凍。
Gitが使える人はコマンドプロンプトより、

> git clone https://github.com/clojure/clojurescript.git

で入手。

【2】
ダウンロード、解凍した"clojirescript"フォルダ内にlibフォルダを作成する。

【3】
以下をダウンロードして解凍したものをlibフォルダ内に配置する。
http://repo1.maven.org/maven2/org/clojure/clojure/1.3.0-beta1/clojure-1.3.0-beta1.zip

【4】
以下をダウンロードして解凍して出てきたフォルダの名前を"library"に変更。
http://closure-library.googlecode.com/files/closure-library-20110323-r790.zip
"lib"フォルダ内に"closure"フォルダを作成してこの中に先ほどの"library"フォルダを格納する。

【5】
コマンドプロンプトを起動(スタートメニューの検索でcmd⇒Enter)して、以下を入力。

>cd closure\library\closure
>jar cf goog.jar goog
>copy goog.jar ..\..\..\lib


一番上ではcdコマンドによって...\closure\library\closure内に移動している。
詳細は「コマンドプロンプト cd」等で検索。

【6】
以下をダウンロードして、中に入っている"compiler.jar"を"lib"フォルダ内に配置する。
http://dl.google.com/closure-compiler/compiler-latest.zip

【7】
以下をダウンロードして、中に入っている"js.jar"を"lib"フォルダ内に配置する。
ftp://ftp.mozilla.org/pub/mozilla.org/js/rhino1_7R3.zip

【8】
以下のサイトより"guava-x.x.x.jar"をダウンロードしてlibフォルダ内に配置する。(x.x.x.はバージョン)
http://code.google.com/p/guava-libraries/

【9】
以下のサイトより"data.json-x.x.x.jar"をダウンロードしてlibフォルダ内に配置する。(x.x.x.はバージョン)
http://mirrors.ibiblio.org/maven2/org/clojure/data.json/
少し判りにくいけど最新バージョンを選んでその中で最もsizeの大きいものを選択すれば良い。

【10】
これで"script"フォルダ内に入っている"repljs.bat"を開くことでREPLを起動できる。
ここでエラーが起きたらおそらくJava関係のソフトが足りないか配置されているフォルダツリーの上に半角スペースが含まれているフォルダがあることが原因かもしれない。

MineCraft用スキン【高崎くす子】

僕自体はMineCraftを持ってもプレイしたこともないのですが、友達の提案で僕もスキンを描いてみました。
キャラクターは高崎くす子さん。
僕はあまり知りませんが、ラリーのチームの公式キャラだそうで。

cscs.png

顔周りがよくわからなかったので口あり口なしにパターン用意。
以下スキン。
・スティーブタイプ
cusuco64.pngcusuco64m.png

・アレックスタイプ
cusuco_alex.pngcusuco_alexm.png

・旧タイプ
cusucim.pngcusuco.png

やっぱりドット絵は楽しい。

無題

path

| TOP | NEXT