YOS G-specの適当なブログ
ゲームやネットが大好きな人のブログ。毎日更新を目指してました。
2016年04月30日 (土) 12:49 | 編集
前回のこれからも大分魔改造が施され、行数も500行に迫ってきました。
言語処理系対応数が結構増えて僕が持ってる処理系は大体Meryだけで動かせるようになっているはず。
言語ごとにコンパイルの有無を一行目にコメント入れることで設定できたり、
同様にexeやclassを実行前に削除することもできる。

基本的に使う人がソース読む作りになっているから使う人は該当する言語の部分読んでくださいねと。
あとはソース改変の利点として例えばエンジンがいっぱいあるJavaScriptでも(Node.jsとか、JScriptとかRhinoとか)
任意の形式で実行させることが可能。
上部にあるENGINE関数のコメントアウトを切り替えればOK。

コンソール実行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント本文 :
トリップパス :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .