YOS G-specの適当なブログ
ゲームやネットが大好きな人のブログ。毎日更新を目指してました。
2019年11月06日 (水) 18:41 | 編集
アイスボーンアップデートからおおよそ2ヶ月経ちましたが不満もいいつつなんだかんだ続けてやってます。
一番のモチベーションは回避装填貫通ライトかなぁと思う。
ちなみにMHXX以降真面目に属性武器作っていないのでほぼほぼ無属性武器かそれに準じた武器を選択。
あとは今作では一切シミュの類を使わないで直接スキルを組んだ(シミュだと装飾品が足りなくなりがちなので)。

ということで追記よりマイセットまとめ。



【はじめに】
生存スキルとして次のスキルは必ず組み込んでいる。
気絶耐性 Lv3、体力増幅 Lv3、体力回復量 Lv2、早食い Lv2、キノコ大好き Lv1

また、護石は任意耐性枠(精霊の加護又は各種属性・状態異常無効)とした。
汎用攻撃スキルは見切り>超会心>痛撃くらいの気持ちで積んでいる。

【ライトボウガン(貫通弾速射)】
・黒羽の弩II
黒羽の弩
特筆するスキルは貫通弾強化 Lv2と装填拡張 Lv2を上げる。
貫通弾強化は言わずもがな。1.15倍の効果。

そして装填拡張だが、回避装填を主体にするのなら不要なのではとも考えている。
というのも単純なDPS上昇効果で見た時1.1倍にも満たないということ。
また、常に3発撃ち切って回避するとも限らずこのDPSがフルに機能することは考えにくい。
つまり、1.05倍程度の強化が期待できる有効な火力スキルがあればそちらを優先しても良いと思う。

その一方で回避装填は常にリロード失敗のリスクが付きまとうので弾倉が空になりにくくなるこのスキルは保険という意味ではかなり有効だと思う。

・ヒドゥンバレットII
ヒドゥンバレット

MR100前にカスタム強化で回復能力付与を追加したレア10武器用装備。
無属性強化が乗るが、それを加味しても純粋な火力では黒羽の弩以下となる。
貫通弾の回復カスタムはフルチャの維持には役立つかなぁというくらいのポジション。

【ライトボウガン(通常弾速射)】
・死霊【ゴースト】
ゴースト
スキル構成としては大体貫通弾用から貫通弾強化抜いて通常弾強化を追加した感じ。
一方戦闘スタイルは貫通弾とは変えて反動軽減x3とした。
素のリロードが速く装填数が多い(それでも3発…)のでそれを活かして単純なDPS重視に。

・ボロスボローカII
ボロスボローカ
回復カスタムレア10武器。
回復カスタム以外は概ねゴーストのデチューン。
無属性強化も残念ながら乗らない。
通常弾であれば回復カスタムはそれなりに有用なので嬉しい。

【ハンマー】
・黒羽の凶槌II
黒羽の凶槌
少し過剰な感じがするけど斬れ味フォローとして匠Lv2と剛刃研磨。
実際剛刃研磨で足りることも多いので匠を置き換えるかは悩みどころ。
他に特別なスキルとしては飛燕くらいか。
今作でジャンプ攻撃1.3倍と超強化されているので各種ジャンプ攻撃の優秀なハンマーでは無しではないかと思う。

・ネスルマクラブ
ネスルマクラブ
回復カスタムレア10武器。
大体デチューン。
ただし、無属性強化が乗ったうえに攻撃力期待値は黒羽の凶槌にもかなり肉薄している。
また、回復カスタムと相性の悪い逆恨みは適当なスキルに置き換えて運用する。

【スラッシュアックス】
・煌戦の金剣斧
金剣斧
斬れ味フォロースキルは一切なし。
個人的に今作のスラアクはハンマーと斬れ味消費が逆転している印象を受ける。
(ハンマーが多くスラアクが少なくなった)
特筆するスキルは強化持続だろうか。
剣の覚醒が伸びることは今作で万能と化した零距離属性解放の回数増加に繋がるためそれなりに有効かと思う。
(45s⇒70sくらいまで時間が伸びる。あとは単純に覚醒時の剣モードで1.3倍の攻撃力が期待できる)

・カラクルウルムーII
カラクルウルムー
回復カスタムレア10武器。
斬れ味フォローは剛刃研磨のみ。
同じくデチューン。
無属性強化が乗るけど火力差はそれなりにあると思う。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント本文 :
トリップパス :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .